DHAサプリの摂取 悪玉コレステロールによって起こる体内変化

DHAサプリ

 

DHAサプリは近年摂取する方が増えてきているサプリメントの1つです。
DHAは食品では青魚に多く含まれています。
DHAはω-3不飽和脂肪酸で、ヒトの体内では合成できないα-リノレン酸の原料となるため、広義での必須脂肪酸です。DHAの摂取は、悪玉コレステロールを低

 

減する効果があると言われていますが、悪玉コレステロールが体内で増えるとどのような体内変化が起こるのでしょうか。
まず悪玉コレステロールのLDLコレステロールが血中に増加すると、動脈硬化を促進します。

 

これによって血管壁に柔軟性が失われてしまい、もろくなってしまいます。
よってちょっとした血圧の上昇によって血管が破れ、出血が起こりやすくなります。

 

DHAサプリ

 

脳で出血が起こると脳神経組織が壊死してしまい重大な後遺症が残ったり、最悪死に至ることもあります。また、体内の大きな動脈で出血すると出血多量で失血死する可能性もあります。

 

また動脈硬化の起こった血管ではLDLコレステロールが吸着して、血栓を形成したり、血管を狭窄したりします。これによって脳梗塞、狭心症、心筋梗塞などの虚血性心疾患、腎不全などの臓器不全を引き起こす恐れが出てきます。
このような体内変化を予防するためにもDHAサプリを服用してみましょう。